読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏学生なオタクによるうた☆プリブログ

まだまだ新参者です。よろしくお願いします。日々精進。

オタクになって気づいた事

こんばんわ。

カルライレポ以来です。

 

今学校が春休み期間で、毎日朝に寝て昼過ぎに起きるっていう誰が見てもクソな生活を送っています。

春休みが始まって約一週間。

 

一日中自分の時間があるわけで、普段は学校とか勉強とかに追われて考えれなかったことをふと考えたりします。

 

それは自分がオタクだということを抜いた時のスキル。

オタクになったらたくさんのお金と時間がかかることを知った。

それによって自分を犠牲にすることを覚えた。

 

前は季節が変わったら服とか見に行ったり、定期的に美容院行ったり、何かと自分にお金をかけてたけど、グッズを買うという行為を覚えたため、自分の服を買うお金をグッズ代にまわしたりとかして、気付いたら服のヘビーローテーション

髪も伸ばしっぱなし感満載だし、化粧品にもケチるようになった。

 

まぁ高校生の頃に貯金なんかしてるわけないし、バイトで稼いだら稼いだ分だけ毎日使ってた。今でもカツカツですけど…

 

それでこのままじゃダメだなって気付いたんです。

きっかけは、私のフォロワーさんのつぶやきとイベントに行った時。

最近ではないですが、私のフォロワーさんが

 

「やっぱり女の子だし洋服代とか化粧品代は置いとかなきゃだから、今回のグッズはこれで我慢!」的なことをつぶやいてたんです。

 

これを読んでいる方の中にも

「いや、当たり前だろ。」って思う方が大半だと思うんですけど、

最近までの私は

とりあえず買う衝動が止められなくて。

使うとか使わないとか関係ない!みたいな。かなりの突っ走り野郎でした。

 

お金があればいいと思います。

ちゃんと貯金もあってその月やっていけるだけのお金があって、その上グッズに手を出すのは全然いいと思うんですけど、私の場合はその月の生活費とか食費とかを犠牲にしてまでグッズを買ってました。

 

イベントとか行った時も

「え?この人本当にオタクなの?」って思う人がいるんですよ。

 

お化粧もちゃんとしてて、服もおしゃれだし、ヘアアレンジとかバッチリだし。

 

それで「あ、だめだ。」ってなりました。

美容院に行くお金とか洋服に使う代とかを犠牲にしてたおかげで、服も全然ないし、髪の毛バッサバサだし、お肌もボロボロだし。

 

オタクである前にちゃんと自分を保たないといけないなって気づきました。

今年で仕事先も決まって、来年には上京する。

(うまくいけば)

 

本当に貯金始めないと笑えないし、目の前にあるいいことだけを追ったらだめだなって思いました。

 

やることできてないのに自分のやりたいこととか好きなことばっかりやってまさにだめだめ人間…

 

まずは昼まで寝る癖直す!ちゃんと夜に寝て朝起きる!

生活習慣を直します!

 

自分の好きなことを完全に我慢するのは私が死に向かうだけだからまずは自分のやらないとけないことを第一優先に。

グッズはその次。

 

今になってしみじみ高校生の時に貯金しておけばよかったなと後悔。

今高校生で、バイトしてるよ!って人は、本当に貯金しておいたほうが良い。

 

でもこうなってしまったのは自分が悪いのでちゃんと頑張ります。

頑張ります!